新機能 イベント主催者向け機能「重複参加の許可/禁止」機能と「グループブラックリスト」機能をリリースしました。詳しくは こちら

お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月

18

ArcGIS Developer セッション 2017

4/3募集開始!第13回 GISコミュニティフォーラムの開発者向けセッションの告知ページです!

主催 : ESRIジャパンユーザ会

ハッシュタグ :#geodev_jp
募集内容

イベントの説明

セッション概要

この1年は ArcGIS の開発者向けサービス(ArcGIS for Developers)を多くの人に知ってもらい・使っていただくために、開発者コミュニティ 「GeoDev」 を意識したミートアップ開催、ハッカソン支援、ブログ執筆など、さまざまな活動を行ってまいりました。活動内容の紹介にとどまらず、活動を通して生み出された ArcGIS 開発の実例をご紹介してまいります。また、実際に支援したハッカソンで生まれた優秀作品の紹介も行います。

GeoDev コミュニティ活動

お申込み方法

本セッションへの参加登録は弊社サイトより、GISコミュニティフォーラムへの参加登録にてお願いします。

タイムテーブル

時間 内容
13:00 開場
13:30 オープニング (ArcGIS Developer セッションとは)
13:40 GeoDev コミュニティの紹介
13:55 GeoDev LT (RESAS x Japan Hackathon 最優秀作品の紹介)
14:10 BREAK
14:25 ArcGIS を使った開発の最新情報
15:00 まとめ
15:10 退場

※スケジュールは予告無く変更することがあります。

BREAK DEMO

毎年、セッション中盤に小休憩(BREAK)として参加者を巻き込んだチャレンジングなデモを実施しています。

去年紹介したデモはブログ(「Apple Watch と iPhone から取得した位置情報&心拍数のログを公開中!」)をご参照ください。

  • 2014 年:JavaScript/.NET 同機能アプリの同時デモ
  • 2015 年:観衆参加型フライトシミュレーター
  • 2016 年:Apple Watch でリアルタイム トラッキング
  • 2017 年:?

その他

  • 参加費は無料です。
  • カジュアルな雰囲気ですので、学生さんやお勤めの方も、お気軽にお越しください。

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

_ynunokawa

_ynunokawa さんが ArcGIS Developer セッション 2017 を公開しました。

2017/04/05 15:51

ArcGIS Developer セッション 2017 を公開しました!

グループ

GeoDev

イベント数 8回

メンバー数 127人

終了

2017/05/18(木)

13:30
15:30

募集期間
2017/04/05(水) 15:51 〜
2017/05/18(木) 15:30

会場

東京ミッドタウン タワー 4F

東京都港区赤坂 9-7-2

東京ミッドタウン タワー 4F